ぎゃらりー・喫茶こもれび

ぎゃらりー・喫茶 こもれびのホームページへようこそ!

こもれびは、京都府舞鶴市白屋町のお店を中心に、何かおもしろいこと、楽しいことを探しながら営業しています。

地域の方々と一緒にそば作りをしたり、身近な草花を使った染物、みんなで鯖のへしこを作るなどいろんなことをしてきました。最近では、桂三扇さんを中心に落語会を開き地域に笑いの輪を広げています。

これからも色々と考えて作り出したいと思っています。

このサイトは、そんな“こもれび”からのお知らせや近況を載せています。

※お食事は、前日までの予約制とさせていただいております。お電話にてご予約をお願いします。

 

営業時間・情報

0773-63-0058
火曜日~土曜日 午前10時~午後6時
木は午後5時まで
定休日は日曜日、月曜日

桜の落語会 大笑いして終了しました。

4月3日 桜を見ながらの落語会、盛況のうちに終了しました。

最初に三扇さんの「ちりとてちん」 顛末がわかっていても笑えてくる。これが芸ですな。

次にアマチュア(落語歴5年)の上林亭鮎ごはんさん 御題を聞きそびれました・・・内容は

春の怪談・・・番町皿屋敷のお菊さんが評判になり、沢山の客が見物にくるという恐ろしげな話です。

最後に三扇さんの創作落語! 麒麟が来るにちなんで作られた「お城会」(おじょうかいと読むのかな)全国のお城が集まって抱腹絶倒の女子会が開催されました。

いやいや・・・たっぷりと聞かせていただきました。

お越しいただいたお客様に厚く御礼申し上げます。

ご出演いただいた、桂三扇さん、上林亭鮎ごはんさん 春爛漫の楽しい笑いを頂戴しました。

ありがとうございました。

春です

朝来の桜が満開です。

落語会までこのままで咲いてて欲しい!

 

今週末! 落語会ですよ~

桜が満開ですねぇ

桜を見ながら落語を聞く!、めちゃくちゃ贅沢な時間を過ごせます。

今度の土曜日3日が1時半開演です。

お越しの方はこもれびまでお電話をお願いします。

0773-63-0058 です。

当日でもお電話いただけると空いている場合もあります。

よろしくお願いいたします。

 

桜落語会

4月の落語会は、桜 落語会 です。

こもれびの窓から見える桜並木が満開のころです。

桜を見ながらの落語 いかがですか?

4月3日 午後1時半開演

木戸銭1,000円です。

三密対策のため、人数を把握したいと思います。

必ず、電話にてご予約をお願いします。

当日予約が無くてもお越しになる場合は、空き具合をお電話でご確認いただけると嬉しいです。

電話番号は、0773-63-0058 です。

念のためにもうしあげます・・お酒はでません・・・ご了承ください。

ようこの服 展示販売 (継続販売中!)

ようこの服

ご好評により、販売継続中です。

期限を切って展示販売を行いましたが、その後もご好評ですので、継続的に販売しております。

ようこの手作り服を展示販売させていただき、大変好評でした。

4月13日から、「ようこの服」を店内にて展示します。

とっても着やすい服が並びます。ぜひご来店ください。

 

毎月第2土曜日 一品持ち寄り

ちょっと変わった取組ですが・・・ 一品持ち寄りの会

第二土曜日のお昼を、参加者が一人一品を持ち寄って、一緒に食べる会をやります。

参加費は、500円 時間はお昼を食べますのでお昼前にお願いします。

参加条件は、一人一品、自分で作った自慢の料理から、コンビニで買ってきた自分がお勧めしたいものでも、何でも結構です。

皆さんの思うものを一品と、参加費¥500を持ってきてください。

参加のみなさんと一緒に語らい、笑いながら楽しくたべたいと思います。

参加希望の方は、遠慮なくお電話にてお申込みください。

s-dsc_0005

 

 

こもれびの営業

営業時間:
午前10時~午後6時
木は午後5時まで
定休日:
毎週 日、月

人気の投稿とページ

カテゴリー

過去の記事(月別)